2012年10月に設立されたWSST JAPAN株式会社は、ソフトウェア開発とITソリューション提供の専門IT企業です。


    当社は、主にERP(SAP、Dynamics、FutureStage等)、CRM(Power Platform、Salesforce等)、組み込み(カーナビゲーション、自動運転、スマートホーム等)、モバイル開発(Android、iOS)、クラウドサービス(AWS、Azure、Alibaba Cloud等)、RPA(Robotic Process Automation)などの様々な技術の開発とサービスの提供を行っています。


    主な顧客は、日本上場大手企業(日立グループ、AISIN、ソフトバンクグループ、富士フイルムグループ、パナソニックグループ、INES、RPAテクノロジーズ、Paypay証券など)となります。これらのお客様のコア開発業務に参画し、当社の事業を展開しています。 長年間に優秀なIT人材と技術ノウハウを蓄積し、ITサービスと製品の研究開発と相乗することで、持続可能性を持つ中堅IT企業になりました。


    また、2018年から自社製品の研究開発に注力し、日本市場向けにRPAロボット管理ツールや飲食業界向けのセルフオーダー/POSレジアプリ(SaaS型)を開発し、日本大手企業に販売代理を委託し、速やかに日本市場に展開し、良好な顧客評価と収益を達成しました。


    今後も「人本位」の理念を継続し、「調和」「誠実」「開拓者」の精神を発揮し、優れた開発チームと先進技術により、お客様に優れた品質の製品と高付加価値のサービスを提供します。従業員や企業及び顧客はともに成長でき、持続的発展ができ、社会の繁栄と発展に貢献していきます。


企業の強み


  • 優れている開発チーム


    中国と日本両方には優れている開発チームと先端技術を持っている人材がたくさん揃えている。

  • グローバル的な視野



    中国と日本両方の先端技術と経営理念を融合し、相乗効果になった。

  • 提案と上流設計を重視


    提案と上流設計を重視し、全開発プロセスが対応できる。

  • ブレイクスルー力が強い


    何年間にも製品研究開発に注力し、ブレイクスルー力が強く、厳しい挑戦を戦うことができる研究開発チームを育成できた。

  • 様々な業務ニーズが対応できる


    幅広い技術を積極的に取り込み、深くまで掘り下げることにより、お客様の様々な業務ニーズが対応できる。

  • 自社製品研究開発



    独自で自社製品研究開発を行い、日本市場へうまく製品販売もできた。企業の変革と持続発展可能な環境を構築できた。